JR四日市にて[2]

早朝のJR四日市駅の改札を入って構内を記録、改札は西・ホームは東なのでド逆光となります。。

2番線停車中は四日市始発の名古屋行各駅停車です。



長い跨線橋を渡ってホームへ、JR四日市駅の跨線橋は橋の下半分にレールが浮き出して見えます。

壁の外側にレールを配置して内側からは構造材が見えないようにするのが一般的であり、このようなスタイルは少数派だと思います。
駅標も記録しておきますよ。

タキ243675は常備駅が変わっていました。

DD51は892号機。

タキ243843は新顔ですね。

タキ243839も新顔。

観察を終えて一息ついていたら下りの初電1301M亀山行がやってきました。

サハ211?14に乗車します。

人がいないな、ってか211系セミクロスシートって久し振りに乗った気がしますよ。

房総各線の211系もひっそり消えたようですが、総てロングシートだったんだよな。
亀山に向かいますよ。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1