多気から下る[7]

多気駅に到着した紀勢本線の列車、もう1輌はキハ48 5817でした。

キハ40系でも羽越本線村上?酒田間の方がワクワクしちゃうのはワタシが北方好きだからでしょうか?



到着したキハ40系は引上線へ。

続いて4番線に下り多気行キハ11が到着です。一応標記類を記録、字がグレーなのであまり目立ちませんね。

何とも味気ない車輛だよな。

引き上げた後、続いて特急南紀が下っていき....

やってきた新宮行329Cはキハ11でしたorz

コレに2時間以上揺られるのはちょっとさみしいな。
多気駅発車時は学生が多く乗っていたのですが、次の相可駅で大半が下車していきました。

間もなく民家も少なくなり川添あたりからは完全にローカル線の雰囲気です。

駅舎も建て替えられて面白くも何ともない駅が多いです。

流れていく景色はすっかり山間の雰囲気です。

長閑ですね。
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1