多気駅観察4[16]

ちょっと角度を変えて支柱接合部を記録します。

アングルとリベットを多用した見事な意匠だと思うのですよ。誤差無くシッカリ曲げているあたりに匠の技を感じます。



ちょっと引いて支柱を記録。

1スパン分も記録しておきます。

レール方向にレール製梁を入れているのですが支柱スパンはかなり短くなっています。トラスを入れたのとは違ってレール方向の強度アップにはつながっていないようですね。なんでこんな梁を入れるんだろう?
ふと見ると0キロポスト、参宮線の起点のポストですね。

駅から少し離れると楽しげな専用線もあるようなのですがそこまでは時間がないという中途半端さ、そのうち参宮線の駅観察でもした時に専用線を見に行ってみようかな。
多気駅はコレでオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1