日暮里駅観察3[6]

日暮里駅北口改札前にやって来ました。

古ぼけたイメージしかなかったのですが改装されて随分と奇麗になりましたね。



改札前の広場は天井も高くて近代的な造りになっています。JR東のエキナカ、ecuteも出来て構内も充実しています。

とても11・12番線にレール製の見事な上屋がある駅とは思えませんね。
3・4番線は常磐線ホーム、

1・2番線は京成のホームとなっています。

ホーム番線が私鉄と続いている駅ってJR東では少数派です。
エスカレータで常磐線ホームに降り、京成側を記録します。

以前は京成のホームとほぼ同じ高さだった気がするんだがな。

4番線側にはアーチが僅かに残っています。

この部分は11・12番線同様にホーム上には支柱のない上屋となっています。

階段付近は下手にいじらずに従前の架構を残した方がいいという判断なのでしょう。

ホーム上からはとんがり屋根の南口駅本屋が見えます。

かわいらしい駅本屋だった記憶があるんだよな。
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1