上総鶴舞駅観察2[19]

そんなに頑張って観察したつもりもないのですが、小湊観察も20回を数えました。もう少しだけ続きますよ。

構内から上総鶴舞駅本屋を記録します。

小湊の駅本屋ってシルエットは構内・構外が線対称のモノが多い気がします。建てやすいのかな?



構内の駅員室窓から駅員室内を覗けました。

きっぷ売り場窓口を駅員室側から見られる機会も少ないですからちょっと嬉しいですね。
駅員室のホーム側出入り口は木製扉となっています。

駅本屋待合室にはレトロな灰皿が鎮座していました。

構外側回廊の軸組、よく見るシンプルなタイプです。

待合室窓は改装されずに木製のままでした。

駅本屋向かって右手には貨物ホーム上の倉庫が見えます。

五井方から駅本屋を記録。

駅前にバス停がありますが....

平日1日2本、休日は1本....運転本数の少ない小湊鐡道よりも更に少ないのでした。
上総鶴舞駅はコレでオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1