幸田駅観察2[21]

幸田駅の待合室は壁際にベンチが取り付けられているだけの簡単なものでした。

わざわざ壁で仕切るほどの規模でもありません。



一角には自販機が並べられていますが、床面のタイルが張り替えられているコトから以前はこの一角がKioskか駅蕎麦だったコトが推測されます。

駅本屋を出て駅前から駅本屋を記録、比較的規模の小さい駅本屋です。

駅本屋向かって左手・浜松方には柵で囲われた施設があります。

自転車駐輪場となっていますが....

1番線の裏手であり、他の駅同様以前は貨物取扱施設だったのでしょう。

駐輪場入口から駅前ロータリーを記録、駅前に高い建物はありません。

駅前で記録するモノも無いので構内へ。改札入ってすぐの正面にはガラスの引き戸があって、その向こうにはなにやら碑がありました。

さて、ホームから駅本屋に降りた時は階段を使いましたが、上る時は階段奥のエレベータを使います。

狭い跨線橋を渡り、ホームへ。

ホームへの階段も狭いですね。
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1