幸田駅観察4[23]

幸田駅浜松方は新幹線がオーバークロスしています。

立体交差付近までが複線で、それを過ぎたところから1番線側に1本、2番線側に2本の側線が分岐しています。



振り返って名古屋方、築堤上に2本の側線が伸びるだけで外側に何かあったような形跡はありません。

側線も外側の線路は錆びて使われていないようでした。
明るめに撮っていますが実はもう薄暗くて照明が灯っています。

三河三谷駅同様にちょっと丸めの蛍光灯カバーですね。
幸田駅はコレでオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1