日和佐駅観察3[94]

日和佐駅2・3番線ホームは牟岐寄りにも長く伸びていました。

特急も2連程度ですから、今やこんなに長い列車は来ないと思うのですがね。



1番線に戻ります。構内踏切を牟岐寄りから徳島方を向いて記録。

1番線ホーム徳島寄りはすぐに途切れています。というか、日和佐駅は単線区間にかかわらず1番線と2・3番線ホーム位置がほぼ並んでいるのですね。
1番線に戻って一旦車両に戻ります。

雨が降ったりやんだりなのでなかなか観察し辛いんだよな。
雨の切れ間を見計らって1番線ホーム牟岐寄りに進みます。

木が生えていますがその向こうに貨物線跡があります。

線路とホームの間が離れていますが、車止め跡らしきものもあって、線路が少しホームから離れたところに敷設しなおされたのではないかと思われます。

1番線牟岐寄りから列車と2・3番線側を記録。

2・3番線向こうに見えるのは併設されているという道の駅でしょうか。海も近いはずなのですが山も近いですね。
駅本屋付近に戻り、よく見ると2・3番線側にも出口があるコトが示されていました。

確かに2・3番線徳島方はスロープになっていて、3番線外側に続く通路があります。

1番線上屋内側、天井が貼られていますよ。

日和佐駅はコレでオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1