鴨川駅観察1[126]

快速は停まらない予讃線の鴨川駅です。

高松付近の駅を調べていたところ面白そうだったので時間調整を兼ねてやって来たのでした。



駅は2面4線ですが、どう見ても改装されたような造りとなっています。中央の2・3番線が本線ですね。

2本のホームはオープンタイプの跨線橋で接続されており、水平部は1番線外側に延びて駅本屋に続いています。

上の写真左手が駅本屋側です。
改装されたせいか3・4番線側も....

1・2番線側も上屋は新しくて面白みはありません。

跨線橋を通って駅本屋へ。1番線脇の通路を通って改札に向かいます。

改札はただのゲートで向かって左手にきっぷ回収箱が設置されているだけです。

窓口はありますが現在は無人化されているようです。自立式の簡易きっぷ券売機が設置されています。
改札の奥側にトイレがあります。

待合室には樹脂製ベンチが取り付けられていました。

待合室を出て振り返って駅本屋を記録、RC平屋で駅本屋としても面白くありません。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1