安食駅観察2[8]

安食駅の駅員室は待合室側から見て改札向かって右手にありました。

駅自体は古そうですがアルミサッシ化されていますし、だいぶ改装されているようでした。



駅員室窓には発車番線案内があります。

2面2線ではありますが、跨線橋で結ばれている2番線を使う列車はそれほど多くないようです。
改札成田方から待合室を記録、ベンチはホンの数脚しかないようです。狭い待合室ですね。

ふと待合室天井を見るとまさに改装中でした。

古い駅本屋ですが大事に使っているのですね。この先の布佐駅や木下駅も橋上化せずに改装して使えばよかったのにな。
しかし改装中とはいえシュールな姿ですね。

駅本屋回廊内にはハトが何羽かいました。

ももクロ緑はおちおち歩けないな。
ホーム上屋は改装されてしまったようでH鋼製ですね。

回廊も改装されてスレート屋根となっています。

1番線を成田方に進んでみます。駅の外側にオープンな歩道橋スタイルの跨線橋があります。

2番線側ホーム成田寄りは後で増設されているのですね。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1