里庄駅観察1[10]

里庄駅にやってきました。

岡山から約40分、静かな駅ですね。



前寄りに乗ったので福山寄りに降り立ちました。岡山方を望みます。

嵩上げされた直後のような綺麗なホームですね。
福山方、ホーム端は嵩上げされていません。

チラっと見える2・3番線ホームも嵩上げされておらず点字ブロックもありませんね。
名所案内は国鉄スタイルではありません。

2・3番線ホーム、上屋はH鋼製ですね。

岡山方に進んで駅本屋前の上屋、H鋼製になっています。

駅本屋はRC、昭和30年代の造りでしょうか。
跨線橋は丸パイプ脚で比較的新しいですね。

改札前、オープンスタイルです。

改札を抜けて待合室へ、自動券売機が2台ありました。

路線図はJR四国まで含まれています。
振り返って改札、向かって左手が駅員室となっています。

無人駅ではないようなのですが、降り立った時間帯は駅員さんがいませんでした。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1