里庄駅観察2[11]

里庄駅前は高い建物も無くこじんまりとしていました。

静かな駅ですね。



駅本屋を背にして右手、駐車場になっていますがやはり貨物施設跡かな?

駅本屋、RC平屋です。

入り口左手には石碑があります。

国鉄電化3000キロ達成記念だそうです。

昭和55年に作られたようです。里庄付近で電化累計が3000キロになったようですが、それがいつのコトなのかは記載されていません。何だか片手落ちの石碑だな。
待合室に戻ってきっぷ売り場、窓口営業時間は細切れです。

構内に戻って跨線橋を渡ってみます。H鋼製ですね。

ホームに降りて3番線外側、錆びた側線が1本ありました。

岡山方には外側にもう1本側線があります。

金光駅とは異なり、2番線の線路は使われているようです。

一部枕木がPC化されています。
里庄駅はコレでオシマイです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1