釜戸駅観察3[22]

釜戸駅跨線橋を降りてすぐに屋根の高い上屋がありましたが、それを過ぎると屋根の低い上屋が駅本屋まで続いています。

コレはかなり新しい上屋ですね。



右手・駅構外を見ると駅前はすっかりローカルな雰囲気です。

駅本屋は広い回廊があっていいカンジです。

木製支柱もいい雰囲気です。

改札はラッチもなくて扉だけ、簡易改札機が設置されていました。

改札向かって左側並びには窓に格子が入っています。

木製じゃないのがツマランけどな。
付近には監視カメラもあったりしますが、保安上問題があるのでしょうか?

改札を出て待合室へ、駅員室・きっぷ売り場は改札向かって右手にあります。

駅前は正面も....

左手もとにかく長閑です。

名古屋まで快速で1時間程度なのですが、随分とローカルな雰囲気です。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1