落合川駅観察3[36]

落合川駅のダム側にはホームまで手が届くような距離に道があります。

列車が通過する時は結構すごそうだな。



駅沿いの道はそれ程広くなく、ダム側には桜の木が続いています。

季節になったら綺麗だろうな。
空が青いですね。EOS Mの色ですよ。

名古屋方に進むと駅側に小さなプレハブ小屋が出てきます。

コレが落合川駅の待合室になります。跨線橋階段もそばにあります。

名古屋方はまだ道が続いています。少し道が下っていますね。

名古屋方から駅を望んでみます。

狭いホームですね。
時刻表はスカスカです。

朝夕は1時間に2本以上列車が来る時間帯もあるのですね。
待合室の外見はプレハブですが中には木製の造り付けベンチもあって落ち着いた雰囲気です。

料金表は一覧表タイプで中央西線と太多線の駅しかありませんでした。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1