天竜川駅観察1[22]

浜松から静岡方面に進んだ次の駅、天竜川駅です。

浜松以北の気になる駅は概ね観察していますが、取りこぼしを頂いていきます。
ちなみに天竜川駅の東側に天竜川が流れています。河原が整備されていて、車で西に等でする時に勝手にテント張ってるのはナイショですよ。



駅は2面4線、4番線外側にはちょっとした広さがあるようです。

その昔は専用線もあってそれなりの賑わいだったようですね。
1番線側にプレハブっぽい駅本屋があります。

跨線橋はRCでしょうか。

時々見かける跨線橋ではありますが、あんまり好きじゃないんだよな。

今や専用線もなく、カモレが通過していくだけです。

どっかで見たようなホッパコンテナだな。

さて、1番線側の駅本屋静岡方に貨物ホーム跡がありました。

2線あったようなカンジですね。

一般貨物と荷物は駅本屋側で扱い、専用の車扱貨物は4番線外側で取り扱っていたのでしょう。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1