日田駅4[212]

待合室床は板張りで、ベンチも木製でした。

木を意識していますね。



駅前は人も車も多くてそこそこの活気です。

右手・久留米方にはホテルや高い建物も見えます。

反対の左手、コチラはちょっとおとなしいかな。

駅前広場から振り返って駅本屋、大規模な改装工事があったようで近代的な外観になっています。

駅本屋並びにはレトロ調の建物、観光地っぽいですね。

とはいえ、線路側を見ると通用口があってシッカリ昔の香りも残っていました。

待合室では構内側に向かって座れる椅子もあって、待ち合わせ等にも活躍しそうでした。

コレで日田駅観察、そして長々続いた九州遠足の駅観察はオシマイです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1