東藤原駅3[57]

構内から見えた西藤原方に見えた貨物ホームにやってきました。

ちゃんと末端処理もしてあって、やはり貨物ホームだったのでしょう。



線路は残っているものの現在は切り離されています。

貨物ホームにある倉庫の裏手に回ってみました。

まだ紙袋が積まれていますが倉庫というより車庫として使われているようです。
構内側から引いて見る駅本屋、小さな建物です。

一方でヤードは結構広くなっています。

貨物ホームはそこそこの長さで、線路が途切れた先も続いています。

ヤード奥にはED459。

前後に大きなスノープロウが付いていますが除雪用でしょうか?

タキ1900もたくさん頂きました。

近鉄富田方はヤードを過ぎると急にローカル線っぽくなります。

架線柱が木製というのがまたいいな。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2017年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1