平磯駅[6]

平磯駅には前日晩に来ていますが、明るくなった翌朝に再訪です。

駐輪場に駅看板だけ掲げられていて、知らないと通り過ぎてしまいそうです。



観光案内板。

駅本屋というよりちょっと丈夫なバス停といったカンジです。

駅本屋は阿字ヶ浦寄りにあります。阿字ヶ浦方に....

勝田方。

かつては交換可能な駅だったというコトですが、今となっては想像つきません。

対向式ホームだったようで、今は民家になっている部分が線路と駅だったのでしょう。

そう言われてみると勝田方にスペースがあるようにも見えます。

駅標はやはりちょっと残念なデザインです。

外側に枕木やらU字溝、バラストが積み上げられているのが微かな残骸なのでしょうか。

平磯駅はコレでオシマイです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2017年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1