木曽福島駅1[24]

木曽福島駅にやってきました。

1番線塩尻方外側にはSLが静態保存されています。



反対の2番線側には側線が複数あって、一部の側線には小さな上屋がありました。

側線の向こうには詰所が並んでいますが、その向こうには車止めが見えます。

側線が延びていたようです。その先にはRC3階建ての詰所があります。

古い写真を見ると先の側線の先には転車台があって、この詰所のある部分には扇形庫があったようです。
時刻表、特急は1時間ヘッドですが日中の普通列車は2時間以上運転のない時間帯もあります。

普通列車は殆どがワンマン運転されています。

駅本屋へは地下通路でつながっています。

上屋は鋼製の新しいモノで面白味に欠けます。

地下通路を進むと階段は無くてそのまま駅本屋になっています。

線路が築堤上にあるのでした。

右に折れると改札ですよ。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2017年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1