公会堂あと[8]

[千葉県道144号南総姉崎線 その4]

更に進むと左手に臨海部企業の名前がありました。

社宅でもあるのかな?




民家は点在するものの山の中の雰囲気になってきました。

公会堂あとバス停、すごい名前ですね。

享保年間の碑があったコトからもわかるようにこの道自体は古くからあるようで、道沿いには立派な門のあるお宅があります。

1軒だけじゃないのですよ。

小湊バスが走ってきました。

やー、立派なお宅ですね。

進むと小鷹神社の鳥居がありました。

大高谷下バス停。

続いて左手青葉台の青看のある交差点。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1