1506九州 一覧

宍道へ[11]

米子から乗ったキハ121は外見が銀色で味気ないものの、シート手摺に木が使われていました。

JR九州程ではありませんが、少しは雰囲気を出そうとしているようです。JR東とは違うな。


続きを読む

安来へ[10]

6/19 山陰本線 2009D特急スーパーまつかぜ9号益田行 伯耆大山18:40→米子18:43

伯耆大山からは伯備線が合流しますので電化区間となります。そんな中で鳥取からのDC特急に乗ります。

3連のモノクラス特急、次の普通列車までだいぶ時間があるので短い区間ですが特急を利用します。


続きを読む

伯耆大山へ[9]

キハ126系は山陰本線に投入されたDCで、この時乗った10番台は1010番台とペアを組む2連となっています。

新潟トランシス製ですね。


続きを読む

青谷へ[8]

6/19 山陰本線 251D青谷行 鳥取15:20→浜村15:48

鳥取駅には次に乗る青谷行が待っていました。

国鉄型も減ってきているのですね。


続きを読む

鳥取へ[7]

香住を過ぎると次は鎧駅。

日本海沿いの小さな駅です。


続きを読む

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1