[駅]1602名古屋 一覧

七久保駅1[18]

飯田線は1面1線の簡易な駅や古い駅本屋は取り壊されて新しくなった駅も多く、個人的に見たい駅は限られてきます。駒ヶ根駅の次にやってきたのは七久保駅です。

なんてことない古いローカル駅ですが、この手の古くて雰囲気のいい駅が減っているのも事実であります。


続きを読む

駒ヶ根駅2[17]

駒ヶ根駅は改札向かって右手に駅員室がありました。

比較的新しい造りだけあってちょっと無機質な雰囲気です。


続きを読む

駒ヶ根駅1[16]

駒ヶ根駅も駅前ロータリーの駐車スペースが無く、向かって左手・辰野方にある駐車場に車を停めました。

駅の辰野方には踏切があります。駅側から短い側線も伸びていますが、この踏切付近で終端を迎えています。


続きを読む

伊那市駅3[15]

駅本屋をよく見たら建物財産標がありました。

綺麗に保守されているのでそんなに古くないと思っていたのですが昭和27年12月の竣工です。


続きを読む

伊那市駅2[14]

駅入り口左手には水道もありました。

モルタル造りと思われる駅本屋ですが、雰囲気的にちょっと古いカンジもします。


続きを読む

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1