[駅]1407米原 一覧

遠江一宮駅観察1[60]

遠江一宮駅に降り立ちました。乗ってきた列車は掛川に向けて発車していきました。

対向式2面2線の駅で、上下線ホームはずれて配置されています。


続きを読む

天竜二俣駅観察5[59]

天竜二俣駅2・3番線の上屋支柱は基本的に木製なのですが、部分的にレールが添えられていました。

「こう配注意」とありますが、駅構内に勾配があるのかな?


続きを読む

天竜二俣駅観察4[58]

天竜二俣駅本屋前、向かって右手には古いポストがありました。

駅にポストはつきものですね。


続きを読む

天竜二俣駅観察3[57]

天竜二俣駅の新所原駅寄りに保存されているナハネ20の隣にはキハ20 443がいました。

コチラは二俣線時代に活躍していた車輌でしょうから違和感はありませんね。


続きを読む

天竜二俣駅観察2[56]

10月に入りましたが、相変わらず7月やら8月の遠足ネタを引きずっております。早くしないと次の遠足になっちゃうな。

さて、天竜二俣駅の現1番線と駅本屋を結ぶ構内踏切を渡ります。

や、今や線路が無いので踏切じゃないけどな。それでも線路があった頃の名残は残っていますね。


続きを読む

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1