全てのエントリー

境港駅4[4]

車止め側から車両を記録します。 2輌1セット、正面にも山陰ジオパークの案内があり... 続きを読む

県道道[15]

袖ヶ浦市役所入口交差点の海側は内房線をアンダーパスしていました。 比較的最近でき... 続きを読む

境港駅3[3]

新しい社の脇には古い石の碑がありました。 柵で覆われていたコトもあってコチラは竣... 続きを読む

袖ヶ浦駅[14]

古くからある道ですから、道沿いには寺院もあります。 十六番札所となっています。... 続きを読む

境港駅2[2]

駐輪場前から海側を見るとフェリーターミナルに続く連絡橋が見えます。 平成5年の航... 続きを読む

奈良輪[13]

東行側に歩道があるので行先が長浦・代宿団地になっていましたが、反対車線のバス停で... 続きを読む

境港駅1[1]

ご紹介していませんでしたが、7月にちょっとだけ山陰に行っておりました。主体的に動... 続きを読む

ガレット[12]

サラダに続いてガレットが出てきました。 ちょっと足りないか、と思ったものの食べた... 続きを読む

国定駅2[120]

路線図には岩宿駅同様山手線の輪が含まれていました。 都内に行く場合は高崎回りとな... 続きを読む

長浦通過[11]

碑はありますが社はありません。その代り基礎だけ残っていました。 階段だけ残ってい... 続きを読む

国定駅1[119]

岩宿駅から隣の国定駅にやってきました。 ココも古い駅本屋の残る駅です。... 続きを読む

金毘羅様[10]

坂の上はすぐに行き止まりになっていました。 や、正確には獣道のような踏み跡が続い... 続きを読む

岩宿駅2[118]

駅本屋向かって左手・小山方の構外跨線橋そばに構内の跨線橋もありました。 山前駅同... 続きを読む

笠上山観世音[9]

歩道が無く、山が迫った道を進みます。 市原市と袖ヶ浦市の市境付近は落石注意の看板... 続きを読む

岩宿駅1[117]

改築されてしまった駅も多いので、少し飛ばして岩宿駅にやってきました。 山前駅同様... 続きを読む

廻転場所[8]

海側に行ける数少ない道が出てきました。 当然ですが内房線の踏切もあります。... 続きを読む

山前駅2[116]

駅本屋を出て右手に進んでみます。 ホーム裏側にはアパートが建っていました。... 続きを読む

主?[7]

K287に出てすぐ、橋がありました。 さっき渡れなかった川ですね。... 続きを読む

山前駅1[115]

足利駅の隣、山前駅にやってきました。 木造の古い駅本屋の駅です。... 続きを読む

大河岸踏切[6]

一旦線路沿いに進んでから姉ヶ崎駅方面に戻ります。 橋があるせいか、若干線路が高い... 続きを読む

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1